チンチンのばす|一番効果が期待できる増大サプリTOP5!

■ペニス増大サプリとは?

ペニス増大サプリって種類が山ほど販売されているけど、結局何が効果があるのかわからない…

口コミレビューが本物かどうかわからないし、評判がいいかどうかわからないし、実際に増大できたかどうかわからないし…

上記のように増大サプリを買うときに、いろいろなことを考えてしまって何がいいのか結局判別が付かなかったという人は多いのではないでしょうか。

これらの悩みをすべて解消して、ペニス増大サプリの基礎知識や成分、口コミの見分け方、サービスについて解説していきたいと思います。

普段は見えることのない他人のペニスは温泉やサウナに行ったらどうしても目に入ってしまいます。

自分のペニスが大きくて自信に満ちていればいいのですが、平均サイズよりも小さかったら、セックスに消極的になってしまったりという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性にしかない悩みを解決するためには手術や増大器具を使わないでも簡単にコスパ抜群で増大を実現することができる増大サプリが一番おすすめです。

イチモツが大きくなって自信が付けば、男としての自信も自然とアップするので、日常生活全般に好スパイラルをもたらしてくれるでしょう!

■なぜサプリでペニスが増大できるのか?

ペニスを構成しているのは海綿体という細胞ですが、この細胞に大量の血流が流れることにより勃起状態になります。

勃起するときに海綿体に流れ混む血流量が多ければ多いほど、勃起したときの大きさや硬さというのはアップします。

一週間や二週間の勃起では変化を期待することはできませんが、血流量を増やした状態で毎日勃起することにより、ペニスの海綿体細胞が成長してジワジワ増大していきます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

ペニス増大サプリにはこれらの作用を持つ成分が盛りだくさんに配合されています。これらの成分によってペニス増大が実現できるわけです。

ペニス増大サプリによく配合されているシトルリンとアルギニンは増大には欠かせない成分で、ペニス増大サプリにはなくてはならない成分でしょう。

どちらもペニス増大にとっては肝心要の血流改善の効果をもっています。アルギニンには勃起不全の改善も期待できる成分として活用されています。

増大サプリにはこれらの二つの成分以外にも何十種類もの男性の下半身にダイレクトに作用してくれるような成分がふんだんに盛り込まれています。

アルギニンやシトルリン以外の男性機能の改善効果が期待できる成分は滋養強壮効果を目的として配合されています。

ペニス増大には、ペニスへの血流量が増えている状態で、なおかつ勃起してペニスの細胞の隅々まで栄養を送り込んだりすることにより着実にペニス増大に導きます。

■海面体細胞とは

そもそもペニスというのは竿の部分を構成する海面体細胞と、下腹部の筋肉によって構成されています。

例えば、人間の身長ですが、これは骨の長さで決まるので、骨の成長が固まってしまうとそれ以上身長を伸ばすことはできなくなります。

以上のようなことから第二次成長期を過ぎた大人は身長を伸ばすことができませんが、細胞はいくらでも増やすことができるので、中年でもおじいちゃんになってもペニス増大は実現できます。

食べ物をたくさんたべれば、太っていきますし、ダンベルやバーベルなどの筋トレをすれば筋肉を大きくすることができるというのは皆さん当たり前のように知っていますが、ペニスもこれらのように増大させることが可能なのです。

ペニスの海面体細胞に直接働きかけるような成分がペニスに作用すれば簡単にペニス増大を実現することはできますし、ペニスの付け根につながっている筋肉もトレーニングすることによりペニスのソリ具合や硬さの改善にもつながることができます。

ペニス細胞の増殖に必要な成分が効率よく配合されてるのが増大サプリです。増大サプリにはシトルリンとアルギニンという成分が配合されていて、これらの成分により、ペニスを効率的に増殖することができます。

シトルリンとはペニスへの血流量を増大させてペニスそのものを大きくする効果を発揮してくれます。

アルギニンという成分は男性ホルモンの分泌量や成長ホルモンの分泌量を増やすことにより、ペニス細胞の増殖を促してくれます。

ペニスを構成している海面体細胞というのは、ペニスへの血流量が増えることにより、血流を吸収して増大する細胞です。

勃起するときに、ペニスは脈打ってますが、あの血流に反応して海面体細胞が大きくなったり硬くなったりします。

勃起していない状態のペニスにもシトルリンを飲んで血流量を増やすことによりサイズアップをしてくれます。

シトルリンによってペニスへの血流量が常に増大している状態で、アルギニンによってペニス細胞の増殖を促すことにより最大限のペニス増大を実現できます。

シトルリンで血流が増えているので、アルギニンがペニスの細胞の隅々にまで届きやすくなって、二つの相乗効果で効率的なペニス増大を実現します。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほどある増大サプリの中で、効果に期待できるサプリの第一位に選ばれたサプリです。

日本人男性3100人に対して、メンズサプリや精力剤についてのアンケート調査を行いました。

3000名以上にも及ぶアンケートの結果堂々の1位に輝いたのがこのアプソルシンです。シトルリンやアルギニンの配合量はもとより、配合成分数が多かったのに満足している人が多かったようです。

アプソルシンはリピート率が9割以上もある超絶人気の増大サプリです。口コミやレビューもいいものが多くて、たくさんの人が増大を実現しています。

今やっているキャンペーンを使えば3個購入することにより1個無料で手に入れることができるので、最大限までペニスを増大したい人にはおすすめです!

●支払い方法、価格

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●特徴

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンの含有量がダントツで多いマカとクラチャイダムを配合している画期的なサプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがたくさん含まれていますが、血流量をアップさせると言われているシトルリンと同時に体内に摂取することにより、増大効果を爆発的に増加させることに成功しています。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは豊富なアミノ酸とミネラルが含まれています。

そもそもマカという植物は、南米のアンデス山脈に自生している植物で、男性機能の改善や性機能の向上に役立つとして昔から使われてきました。

マカはあらゆるビタミンとミネラルを豊富に含んでいるので、完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤には最適な植物です。

●価格など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●ポイント

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで金賞を受賞したこともある男性用サプリメントです。

また、一般サイトで販売されてからたった数ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気を誇っています。

シドルフィンの魅力は高純度のシトルリンが1本当たりに54000mgも配合されている点が最大のメリットといえるでしょう。

また、マカの3倍ものアルギニン量を誇ると言われている、最近精力サプリ界を賑わしているクラチャイダムという素材も配合されています。

男性機能にダイレクトに作用してくれる滋養強壮成分が山のように配合されているので、男性から人気が人気を呼び、爆発的な売り上げを誇っていますS。

●価格など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●メリット

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストはアメリカで人気爆発したサプリで、日本人向けに改良されて販売されています。

累計140万個の販売実績がある本物サプリメントで、トンカットアリやプロポリスなども配合されています。

●支払い方法など

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●ポイント

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■どういう仕組みでペニス増大へ導くのか

●ペニスは筋肉と海綿体細胞でできている

そもそも男性のチンコというものは、ペニスの竿自体は海面体細胞で構成されていて、根っこの部分はPC筋という筋肉で支えられています。

人間の骨格というのは骨なので、生まれつきの遺伝と思春期までの栄養状態によって身長が決まってしまいます。

骨格や身長は大人になってから伸ばすことはできないかもしれませんが、ペニスは細胞でできているので、あとからでもいくらでも細胞を拡大することができるのです。

人間の体というのは筋トレをすれば大きくなります。筋トレでなぜ大きくなるかというと細胞に負荷をかけることにより筋肉細胞を増殖させているからです。

ペニスの海綿体細胞に栄養を送り込んだり、ペニストレーニングによって負荷をかけることによりペニスの竿を強くたくましく硬く成長させることができるのです。

●ペニスをたくましくする成分とは

それでは、ペニスを飛躍的に成長させてくれる成分というのは具体的に何をさすのでしょうか。主要なものを紹介していきたいと思います。

シトルリン:シトルリンは血管拡張作用により血流量が増えて、ペニスが勃起したときの増大率に貢献してくれてギンギンの勃起ペニスに一役買ってくれます。

アルギニン:アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進してくれたり、筋肉組織の修復を促してくれたり、免疫力に貢献してくれたりします。

亜鉛:精子の生成に欠かせないミネラルで別名セックスミネラルと呼ばれている。

ペニスを構成している海面体細胞というはペニスに流れてくる血液を吸収してスポンジのように大きくなったりすることができる細胞です。

男性器が勃起した状態というのはギンギンの状態になるには、ペニスへの血流量が鍵を握っています。

シトルリンには血管を拡張する作用がありますが、血管が拡張されることにより血流量が増えて、ペニスへの血流量も増やすことができます。

シトルリンの血管拡張作用により、全身の巡りをよくしておくことにより、ペニスがいざ性的興奮を覚えて勃起状態になったときによりギンギンになりやすいでしょう。

アルギニンには人間の骨や細胞の成長に欠かせない成長ホルモンの分泌を促進してくれる効果により、結果的にペニスの細胞も増やすことにつながります。

アルギニンの効果によりペニス成長に必要な成分が多くなり、シトルリンの効果によりペニスに血流量が流れやすくなります。

シトルリンとアルギニンの相乗効果により短小ペニスもデカチンへとできるでしょう!さらに亜鉛なども摂取することにより、絶倫の肉体を手に入れられるでしょう!

亜鉛などの滋養強壮成分により精子量を増やすことができると、本能的に射精したい欲求が高まって、性的興奮を感じやすくなります。

■精力増大サプリとペニス増大サプリの違い

男性の性機能に役立つサプリには大きく分けて、ペニスそのものを大きくする増大サプリと、精力自体をアップする精力サプリの二つに大別されます。

自分の目的に合ったサプリを使わないともったいないのです。ペニス自体を物理的に大きくしたかったら増大サプリを使い、性欲をギンギンにみなぎらせたいなら滋養強壮成分が贅沢に配合されたサプリを使いましょう。

精力増大サプリの目的は精力を高めることです。アルギニンやシトルリンやトンカットアリや亜鉛やマカなどが配合されています。

なので、こういった精力増進タイプのサプリはペニスが勃起しにくくなった人や最近ムラムラしなくなったという人におすすめです。

性欲や精力を一時的に高めることに注力しているので、ペニス増大サプリよりも即効性があります。ですが、このサプリを使ったからといって増大には向いていません。

精力増進サプリの一番のメリットは成分数が少ないのでコスパに優れているので安く購入することができます。

また、セックス対策で使う場合には、精子量が増えるので、その分ムラムラして射精した時の気持ちよさが上がるというメリットもあります。

他には、サプリメントというのは健康食品に分類されるものなので、薬との併用も可能で、副作用の心配もないというメリットがあります。

デメリットは、医薬品ではなくてあくまでもサプリなので個人差があるという点です。

さらに精力剤の種類が多く値段だけで選ぶと効果のない商品を購入してしまうことも予想されます。

以上のようなことから、精力サプリを選ぶ時は使った人の体験談や配合成分などをしっかり吟味して選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスを日常的に大きくすることが目的です。長期的な使用は必要になってきますが、ペニスのサイズアップが期待できます。

男性器を増大させるサプリには、マカやトンカットアリなどの滋養強壮成分も配合されているので、滋養強壮をしたいという人にもおすすめです。

アルギニンだけではなくて、シトルリンの配合量も鍵になります。

ペニス増大サプリの一番の目的はペニスそのものの細胞を増殖させたり巨大化させてペニスを大きくすることですが、ムラムラしてくるような性欲増進成分も配合されているので、ギンギンのガチガチのそそりたつ勃起ペニスを手に入れることもできるでしょう。

また、生活習慣を改善することにより、ペニス増大サプリや精力増強サプリの効果と相まって相乗効果を期待できるでしょう。

一方でペニス増大サプリにも一石二鳥ですがデメリットがあって、それは値段が割高になってしまうという点です。ペニス増大成分のみならず、精力を増進する成分も入っているので、高くなってしまうというわけです。

他にもペニス増大サプリというのは飲み続けることによってペニスの細胞増殖を促すことが目的なので、長期的に使い続ける必要があります。

ペニス増大というのは長期戦で考えるとうまくいきます!短期ですぐに増大しようとすると諦めてしまうので、最初から長期的な視点で考えておけば増大成功率が上がります!

■増大サプリを選ぶときのポイント

ペニス増大サプリには選ぶときの注意点があります。どちらも正しくしないと効果が薄れてしまいがちです。

さらに、間違った使い方をすると健康状態に影響が出てしまうこともあるので、使い方をきちっと心得てから使いましょう。

まず、増大サプリを購入するときは何がどれくらい入っているかチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法を確認しましょう。記載方法には原材料と配合量の2つのパターンがあります。

同じようにもみえますが、意味的には全く違うのです。配合量はカプセルに入っている量を表しています。

同じ1000mgという記載でも配合量と原材料では本当の量が違ってくるのです。

成分が種類も量もたくさん入っているのに価格が安かったら、記載内容をチェックします。

次に濃縮率というものですが、これも注意が必要で、カプセルタイプでも濃縮率というのは決まっているものなのです。

つまり、海外産のサプリでもない限り濃縮という文言は使ってはいけないと言うことです。

続いて、ペニス増大アプリのカプセルは商品によってサイズが異なると言うことをしっていましたか。

ですが、カプセルが大きいだけと言うことであれば、飲みやすいかどうかの差にしかならないので軽視しても問題ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている量も違います。当然カプセルが大きければ大きいほど配合量を増やすことができます。

なので、カプセル数の違いや大きさをチェックして、飲み過ぎを防止しましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量が大切です。まず、1日のシトルリン量というのは容量がきまっています。

シトルリンの吸収量は800mgです。なので、たくさん摂取したところで意味がないのです。

また、カプセルに含まれている用量もサプリによって違うので、許容量を超えないようにしましょう。

肉体が吸収できる許容量を超えないようにしない限界ギリギリのラインを攻めることにより、効果を劇的にのばすことができます。

■増大サプリに副作用はあるか?

ペニス増大サプリを使うに当たってどれくらい増大できるかや、増大以外の効果も気になるところですが、副作用などがあるかどうかも気になっている人はいるのではないでしょうか。

増大サプリとして国内で生産されている製品については副作用を起こすような成分は含まれていません。

日本で製造販売されている、日本人の体質にあわせて作ってあるサプリには副作用などの危険性はないといってもいいでしょう。

●賞味期限や過剰摂取

ペニス増大サプリは適正量を超えて大量に摂取すると副作用がある場合があります。過剰摂取をすると腹痛や発疹などがでることもあります。

亜鉛みたいなミネラルは肝臓に負担がかかるので、あまり一度にたくさん摂取すること肝機能に影響がでたりするので注意しましょう。

また賞味期限切れのサプリをケチって飲んだりする下痢などになったりするので、賞味期限切れのサプリは飲まないようにしましょう。

消費期限切れや過剰摂取でなくても、なんらかのアレルギー反応が出る人は体に合っていないということなので、使うのを辞めておきましょう。

●海外産のサプリは副作用がある

個人輸入や通販で海外製の増大サプリメントを使うことはやめておきましょう。

海外産の増大サプリは外国人用の体格や体質に合わせて成分が配合されています。

日本人の体格や体質に合わせて作られていない海外産の増大サプリを服用して、副作用やアレルギーなどがでても珍しくはありません。

海外産の増大サプリにはどういう成分が配合されているか信用できないという問題もあります。

原材料が何を使っているかわからなかったり、原材料から抽出してしまえば、その成分と言うことがいえますが、そもそも素材の質が悪かったら効果が半減してしまいます。

増大サプリは医薬品ではありませんが、どういう生産工程を経ているかわからないサプリを使うというのは気が引けますよね。

どうしても海外産のサプリメントの方が効果が高そうだから使いたいという人は、なるべく良質なものを吟味して使ってみましょう。

●増大サプリはGMP認定工場で作られているかどうか

ペニス増大サプリは効果を高めるためだけではなく副作用のリスクを制限する支店からも、日本人向けに成分が設計されている国産のものを使うことが最低条件だといえるでしょう。

国産のGMP認定工場でつくられているサプリメントであれば、厳しい環境基準でつくられているので、安心して飲み続けることができると思います。

GMPというのは適正規範というもので、原材料の入庫から製造から出荷までいろいろな基準があって、安心して飲めるサプリメントには欠かせない基準といえるでしょう。

大手のメーカーであれば、基準がしっかりしていて、安心して飲むことができますが、あやしそうな会社が販売しているサプリは注意が必要でしょう。

販売ページがみるからにあやしかったり、特商法の記述がなかったりするところはあやしい会社なので、買わないようにしましょう。

■本当に効果があるサプリを選ぶ方法とは?

今はネットで少し検索するとたくさんの販売者から増大サプリや精力剤などがたくさん販売されています。

エロ動画のサイトにバナー広告が貼られていてそこをクリックするとあやしげなサイトに誘導されて1ヶ月で5センチアップ!とか、めちゃくちゃなことが書かれていますが、こういう商品を含めないで本当に優秀な商品だけを見てみても10種類以上はあります。

そこで当サイトでは本当に増大しやすい優秀でコスパのいい増大サプリを紹介していきたいと思います!

●日本の会社が日本で製造しているものを選ぶ

増大サプリや精力剤を選ぶ時は日本の会社が国内の工場で生産しているものを選びましょう。

外国産の増大サプリや精力増強剤などは外国人のペニスのイメージからすごい効果が得られそうにも思えますが、実は一概にそうとは言えないのです。

海外産の欧米の白人向けに作られている増大サプリや精力剤は日本人の体質に合ったものではありません。

それに、海外ではサプリメントでも日本では医療品扱いになっているような成分も含まれています。

海外産の増大サプリや精力剤には、副作用をともなうようなものも入っているともわからないので、安全な日本産の増大サプリを選びましょう。

安全な商品を作っている日本の会社は自社製品に自信をもっているので、返品にも応じてくれるのでこういった点でも安心です。

●シトルリンとアルギニンの量を見る

増大サプリや精力剤を選ぶ時に特に重要なのは原材料とその配合量です。シトルリンとアルギニンをチェックしましょう。

血流と成長ホルモンの量というのはペニスの増大に欠かせない要素なので、これが十分配合されているということが特に重要になってきます。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促してくれて脂肪を代謝し、筋肉組織の強化と免疫力の活性化に役立ってくれるアミノ酸の一つです。

アルギニンの血流改善効果により勃起力の向上にも役立ちますし、血流量が増加することによりペニスへ栄養素が送られやすくなることでしょう。

厚労省は摂取量を定めていませんが、だいたい1日に4000mgくらいをとればいいといわれています。

シトルリンという成分は、ペニスへの巡りをよくすることで、ペニス増大を期待できるアミノ酸の一つで、もともとは医薬品として認定されていた成分でした。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

一部の原材料がひとつだけたくさん配合されていて、それを大々的に売りにしている商品もありますが、人間の肉体への作用というのは複合的なものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

単体でペニスを増大できたり勃起力をパワーアップできたりというのであれば、シトルリンやアルギニンだけを大量に飲めばいいということになります。

普段の食生活では補えないようないろいろな滋養強壮成分や増大に一役買ってくれる成分を取り入れることにより増大へ導きます!

さらに、体の健康のためにはビタミンやミネラルも欠かせません。マカやトンカットアリにはビタミンもミネラルも豊富に含まれています。

とくに亜鉛は男性の前立腺や精子の生成に欠かせない成分で、欧米ではセックスミネラルともいわれているくらいです。

●素材の質がいい商品を選ぶ

精力剤や増大サプリというのは実際に肉体に摂取するものなので、増大器具などとは違って体内に取り入れる必要があるので、より安全性を心がけている商品を使いましょう。

原材料や製造工程にこだわりのある商品の値段は安くはありませんが、自信を持っている商品なので多少高くてもコスパは高いと思います。

日本人の体質に合わせて作られている増大サプリや精力剤を使うことをおすすめします。

海外産の増大サプリや精力剤は品質が低かったりするものもありますし、中には副作用を伴うような劇薬が入っていることもあるので、国産のサプリを使いましょう。

●コスパがいいから長く使える

どれだけペニス増大ができる成分が配合されているといっても、一ヶ月当たりの値段が高ければ一回は使えても毎月か居続けることは難しいのではないでしょうか。

増大サプリ選びというのはいろいろな切り口から総合的に選ぶ必要があります。成分設計が優れているからといって値段が高ければそもそも使えないので身もふたもありません。

増大サプリというのは何ヶ月も使って、長期的に増大を目指すものなので、一気に大きくすることはできません。なので、長期的に使い続けられるような値段のものをえらびましょう。

1万円くらいがちょうどいいコスパだと思います。1万円以下のものは成分がよくなかったりするのです。

原材料の一つ一つの質と一つ当たりがどれくらい配合されているかがとくに大切なのです。

高価な原材料を配合して、栄養バランスに優れいてる商品はいろいろな商品を見てきた私としては1万円くらいに集中しています。

精力剤を選ぶ時は、価格が1万円くらいのものの中から、成分をチェックして一番配合量が多いものを選ぶとコスパのいいものを選びやすいです。

チンコサイズに悩んでいる日本人はたくさんいると思いますが、ペニス増大や精力増強において特に重要なのは全身の巡りをよくして必要な栄養素を取り入れることです。

チンコがでかくなる。それだけのことなのに、普段の私生活から女性との夜の生活を積極的に誘えるようになったり、男の自信を取り戻すことができます。

なので、少しでも自分の男根に自信がない人は、ぜひ増大サプリを使って大きくしてみましょう!